読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

id:bash0C7の進捗

出来は上々で申し分の無い仕上がり日記

我が家の保険と金銭的なリスクヘッジ

基本方針

  • 流動性の高いモノを残して不確定な何かに備える
  • 出費がスパイクするリスクは保険で軽減する
  • 収入激減したら生活水準を下げる。具体的には家賃を下げる

自分のリスク許容度

低い。石橋を叩いて叩いて壊す系。

保険

大病したときの支出の軽減を意図。ナントカ特約とかのオプションは付けず。 保険カバー外は現金で払おう。そのためにお金は置いておこうという考え。

  • 生命保険

もし子供が生まれたすぐ後ぐらいに自分が死んでしまい、カネがいるけど残された家族はまだ働きにでられない。というときにお金でカバーできるように。 子供できてから入るという手もあったけど、病気こいたら入りたいときに入れないので、入っておいた。保険期間は10年。

  • 就労不能保険

ポックリ死ねたらいいけど、そうじゃないほうが色々大変だわという考えで、こちらにも振ってみた。 この保険がおりる位のおおごとになったときでも、自己負担分の医療費が払い続けられるように。

  • 火災保険

借家住まいの必須のやつですね。地震保険と個人賠償責任特約を付与。

年金

企業型からの移管。このしばらくの株高がやたら怖くなったので、いったんリスク商品からは手を引いた。いいよなんぼか利益でたはずだし。

昔によく考えずにはいったもの。保険屋さんが破綻しなければ損になるわけじゃないし、そのままかけ続け。 かけた分+αで戻ってくるので、天引きで老後のために積立続けるというイメージ。

貯蓄・投資

  • 普通預金

現金を持ち歩くとつい使ってしまうので、必要に応じてATMからおろしているだけ。使われなかった分が残る。

  • 定期預金

普通預金だけだと使ってしまうおそれがあるので、定期も組んでる。2週間満期の短いやつ。 急にお金が必要になっても最悪2週間耐え切ればまとまった現金を確保できるように。

現物のみ。ファンクラブ的な買い方。年に一回限定イベント*1に参加できて、おみやげもらえたり、会報誌届いたりするだけじゃなく、配当がでたりする。

このしばらくの株高がやたらこわくなったので、いったんあらかた精算して手を引いたけど、毎月インデックス系のを積み立ててた。

*1:株主総会って言う