id:bash0C7の進捗

出来は上々で申し分の無い仕上がり日記

世界最新の総合IT技術マガジン『Far East Developer Review』をDevLOVE PubからC85でだします

久々のDevLOVE Pubの新刊をコミックマーケット85 12/31 3日目 西し34a DevLOVE Pub にて出します。

世界最新の総合IT技術マガジン『Far East Developer Review』です。

C85新刊「Far East Developer Review」 by bash0C7 on pixiv

わたしはDevLOVE Pubのとりまとめと、「さぁ、唄ってgolang...」という実戦的golang入門の執筆を担当しました。

実戦的にgolangをはじめてアプリケーションを書けるようになるためのスタートアップ記事です。 golangの書き方を知り、パッケージの分け方やテストの書き方を習い、最終的にゴルーチンを使って複数同時並行にサーバと通信する機能を持つ普段使いのコマンドラインアプリケーションを作るまでの道筋とつまりどころを解説します。 読みながら実際に手を動かしてみることで、最短ルートで即物的に役に立てるものをgolangを楽しみつつ身に叩きこむことができます。

『Far East Developer Review』の概要

世界最新の総合IT技術マガジン『Far East Developer Review』

『Far East Developer Review』(FEDR)とは、DevLOVE Pubの活動理念に基づいて、2013年、同集団の刊行誌として創刊する世界最新のIT技術マガジンです。

「IT業界を楽しむ、IT技術者として腕を上げる事を目指す人の総合IT技術マガジン」として、今回のリリースを皮切りに毎号書き手の興味に沿った特集企画や書き下ろし記事を組み合わせ、時宜に合ったテーマとしてまとめて掲載する予定です。多くのプログラマやコンサルタント、さらにマネージャ層から支持されたらうれしいなと思っています。

収録記事は、https://github.com/devlovepub/devlovepub.github.io/wiki/Far-East-Developer-Review#%E5%8F%8E%E9%8C%B2%E8%A8%98%E4%BA%8B をご覧ください。

頒布メディアはCD-R、価格は500円の予定です。 大晦日は東京ビッグサイトでお待ちしております。